こんな想いで、取り組んでいます。

ものづくりにデザインは必要といわれて久しいですが、営業ツールにこそ、デザイン思考は重要な時代になってきています。

デザイナーにありがちな作品主義に陥ることなく、お客様の事業の商品デザインパートナーとなるべく知識や技術を磨き続けています。


培ってきたスキルに誇りを持ち、お客様との仕事を通じて、さらに進化させ、お客様の販促活動に欠かせない存在でありたいと願っています。

 

もし、お客様と意見の食い違いから衝突することがあっても、それは表面的なもの。

大切なのは感情の中の真意を汲み取る、すなわち、コミュニケーションに集中することだと考えています。


だからイメージが固まらなくても、イイんです。会話をしながら、具体的デザインに落としこむ。

お陰様でこの「コミュニケーション力」を信頼して頂いているお客様が多いのも事実です。

たわいの無い会話の中から企画やアイデアが生まれ、具体的にカタチになっていく過程は、一緒に一つのものを創り上げている一体感から、とても楽しいプロセスです。

 

そんな能力を活かして共に成長でき、一生付き合えるお客様と出会うことが最高の喜びです。

私が考える紙媒体とは、お客様がサービスする価値を第三者に届けるための、人と人を繋ぐためのツールでもあるのです。定量化できない「想い」や「目に見えない要素」を、しっかりとカタチにしていかなくては「ただの紙」にしかすぎません。

故に、大変申し訳ありませんが、一度もお会いすることなく、電話やメール等のやり取りだけのデザインはお断りしています。もちろん、Skype、Zoomなどのサービスをお望みの方にもしかりです。あらかじめご了承いただければと思います。

 

加えて、このようなサービスをお望みの方も向いていません。

・とにかく安くと、値段重視のお客さま

・とにかく早くと、スピード重視のお客さま

・とりあえず作ってと、他人任せなお客さま

・コロコロと意志を変えるお客さま

 

もしロゴや名刺、フライヤーやパンフレットなどを「早く安く作りたい」と思っていたら、このサイトは合わないと思いますので、一度「チラシ製作 激安」「パンフ製作 激安」とGoogleで検索してみてください。

安く作成してくれる業者さんがたくさん見つかるはずです。

こんな私にご興味をもたれた方、まずはお気軽にご相談ください。